スキップしてメイン コンテンツに移動

アンナダーナ

昨日は友人宅へ。
その時、パパっと作ってくれたお昼ごはん。とっても栄養いっぱいでヘルシーで何より美味しいんです。

そしていただいた後に、元気になっていることに気付きました。

友人には「美味しい物を食べさせたい」という気持ちと自分自身も美味しい物を食べたい、という気持ちがあるから食べた後、とっても元気になる。
幸せな気持ちになる。

ついつい義務的に料理を作ったりしていませんか?
料理だけじゃなく、「やらなければ」という気持ちでやっていることってありませんか?

自分の好きなことをする
自分がしていることを好きになる

題名にもある「アンナダーナ」
食べ物を与える行為というのはカルマを減らしてくれるとても良い行いだそうです。

今 インドでもマスタースダカー先生と一緒にワナカムヨガスクール生が食べ物を奉仕する経験をさせていただいてるそうです。


私達の身体は食べたものでできている。
栄養も大切ですが、それを作った時の心も状態もお料理に表れます。

作るときは美味しくなーれ❤と心を込めて。
食べるときは楽しく食べる。
誰かにあげるときは、余ったものとか自分では食べないものをあげるのではなく、美味しいもの、良いものを渡す。

心から喜べるように。
そしてそれが繋がって巡ってまた自分にも還ってくるんです。


私も美味しい物を作ろう♪

コメント

このブログの人気の投稿

今朝の気付き

朝のクラス後…

「終わった後の方が呼吸が深くなるわ」と伝えてくださった生徒さん。
その事に気付かれることが素晴らしい!

普段の生活で
どんな呼吸をしていますか?
どんな表情をして過ごしていますか?

マットの上は日常へ繋がる。

日頃のよくやる行動や呼吸の仕方や表情、考え方がマットの上にも表れます。

だったらそのマットの上のたった一時間を少しいつもと変えていきませんか?
それを続けて残りの23時間をも少しずつ変えていきませんか?

「そのまま」と「ありのまま」は違う。
よく聞く言葉です。
今の自分を大切にすることも、認めてあげることも大切。
でもそこからより良い方向へ成長しよう!とできるのが人間です。これは何歳になってもできること。

動物と人間との違い。

ヨガのアサナには動物の名前のものから賢人の名前、そして神様の名前のものまであります。
そこにもたくさんの意味や効能があります。
私もまだまだ知らないこともいっぱいです。

「ヨガ」を体験してみてください。
ただのストレッチに終わらせず
肉体もマインドも、
自分の生きる力が湧いてくるような
幸せをたくさん感じられるような
そして痛みのない状態で過ごせるような
そんな人生を手に入れて欲しいなと思います。

美味しい秋

正に 【食欲の秋】と言えるほど、美味しい物をいただいている最近。
(年中美味しくいただいてますがw)

しかし、、、
「脂っこいものはちょっと…」
「そんなに食べられない…」
せっかく美味しい物があっても、しっかり消化してくれる内臓でいてくれないと、なかなか食べられませんよね。

元気な内臓と健康な○○があったら美味しく食べて、しっかり消化できる!

ヨガでまるっと元気にしていきましょう♪

9月のテーマ

すっかり秋の気配。
朝から暖かいものが美味しく感じます。
皆さん、夏の疲れは大丈夫ですか?

この季節の変わり目、実は夏の疲れがドッと出やすい時期です。
夏の間、冷房で冷えを溜め込んだ人は、この時期から一気に不調を感じはじめます。

頭がボーッとする、なんとなく疲れが取れない、手足が冷える、腸の調子が悪い。

これは夏バテ、秋バテのサイン!
ほっておくと不調が慢性化していくかも。。。
そんな時こそ、ヨガでたっぷり身体とココロを整えましょう♪

9月は股関節をメインに身体をほぐし、内側からじっくり温めていきます。また面白いポーズも入っていますよ☆
明日よりお待ちしています。