スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

6月, 2015の投稿を表示しています

もうすぐ!

今月いっぱいで産休に入る松浦先生。
少しずつ最後のクラスが増えてきて、
皆さんから たっぷり愛のこもった言葉を戴いてます♪
ありがとうございます!

またすぐ戻ってきます!
ママになる松浦先生に会えるのを楽しみにしていてくださいね〜(*^^*)

国際ヨガの日

6月21日は「国際ヨガの日」だそうです。
インドのモディ首相の提案で国連で制定されました。
モディ首相は、
「ヨガは私達の古代の伝統からのかけがえのない贈り物だ。
心身の統合を具現化する。
運動というだけでなく、あなた方自身と世界、自然の調和の感覚を発見させるものだ」 と訴えました。
首相自身もヨガを実践されているそうです。


この日には各地で、ヨガをしよう!というイベントなどもあるそうです。

ヨガスタジオ柳田も…
いつもどおり、ヨガクラスします。

ぜひ いらしてくださいね♪

ヨガ心得

今月はクラスの前に「ヨガ入門心得」というのを読んでいます。

体を動かしポーズをとり、呼吸を大事にしていく…そうすれば体も気分もスッキリします。
でも、それよりももう一歩進めて
心の充実、本来の自分を元気にし、より良く生きるために この心得はあります。

普段生活していると、仕事の時の顔、
母、父の時の顔、夫、妻の時の顔、子供の時の顔、…
色んな自分がいます。
でも本来の自分はその奥に隠れてしまっています。
本来の自分が隠れてしまうと怒りや不満なども多く出てきます。

「本当はこうしたいのに、大人だから(母親だから)(父親だから)こうしなければ…」

そんな思いに強く囚われてしまうと
心がちぐはぐになってそれが体や思考に表れてくるのです。

心得は10ヶ条あります。その一つに…

失敗を恥ずかしがるのは虚の世界の住人であり、失敗を喜ぶのは実の世界の住人である (心得5番)

恐れやエゴに囚われた「虚の世界の住人」
ではなく、
心に信念をもち、それに素直に従う「実の世界の住人」になりましょう。


私もこの心得を読むにあたり、
上手く伝えられないかも…という恐れや人からの評価を気にして不安になっていました。自信がなかったのです。

でも何回も読んでいるうちに、それは自分が「虚の世界の住人」であったことに気付きました。
「私はこの心得がすごく大切だと思っている。それならその気持ちを大事にして読んでいこう!」
と心を決めたらすごく楽になりました。


「まず、心の姿勢が大切なのです」
最初の一文です。

難しく聞こえることもあるかもしれませんが、
自分に必要な時に
必要な言葉が入ってくると思います。

ぜひ、こういった体を動かすだけではないヨガも味わってみてください。