2017年2月19日日曜日

一歩前に

変わりたいと思ったり
今の自分をもっと高めていきたい、
もっとより良い人生を歩みたい
と思うとき、

ただ変わりたいと願っているだけでは
進まないのです。

変わるためにどうするか、
より良い人生を歩む為にどう生きるか
それを実行にうつすために
怖がらずに
まず一歩 前に踏み出してみるといいかもしれません。


人は自分の経験したことで物事を判断します。
言葉を変えれば経験したことからしか
判断することができないのです。
なので同じような事で喜びを感じたり、ストレスを感じたり、感情が動かされます。
そうであるなら経験をもっと増やしていけば、もっと色んな判断ができ、見える世界が違ってくるのではないか と思います。

ふと見たテレビドラマで宮沢賢治の
「雨ニモマケズ」の文章が出ていて、
改めて読むと とても感動するなぁと思いました。

色んな感情や思考がいっぱいついていて
自分で自分を苦しめていることってたくさんあるなぁって思います。
「自分 自分」を手放すと大切な事が見えるときもあります。
その判断を誤らないように、
誤りがあってもそれに気付けて
正そうとする勇気を持てる人でありたいと思いました。



月曜日からまた3日間
柳田智子先生と冨田と研修に行って参ります!
与えられた時間、機会を大切にして、
そしてその恩恵を皆さんに還元出来るように学んできます!

0 件のコメント:

コメントを投稿