2016年8月28日日曜日

来月は月の礼拝

今日はヨガクラス最終日。そして終わったあとは勉強会でした。
来月は夏の疲れを取っていきましょう。
胃腸もお疲れ気味かもしれません。食欲の秋に備えて(!?)元気な胃腸も作っていきましょう!

そして久しぶりの「月の礼拝」も取り組んでいきましょう。
気持ちよく身体を動かしていきます。


「いらした生徒さんに必ず何かを持って帰っていただきたい。」
柳田先生のお話から始まり、ただ「気持ちよかった」で終えるだけじゃないクラスをつくっていきましょう。という話になりました。
生徒さんをよく見る。
—そうすると足りないな、と感じるものが見えてくる時があります。そんな時に優しい言葉をかけるだけではなく、必要な事は伝える!
一時間頑張れなかったのが、一時間頑張れるようになった人もいる…と智子先生の話も。
根底に「愛」を持って相手と向き合っていくと必ず相手に伝わるから、今一度しっかり向き合っていこうというお話をいただきました。

指導させていただく私達は勿論ですが、ヨガを取り組む生徒さん自身も、自分の身体を扱う時に「愛」を持って扱ってほしいと思います(^-^)
自分の身体は自分で元気に健康にしていきましょう!
元気になる!健康になる!その気持ちがないとなかなか効果は得られません。

健康や元気だけでなく、強さや自信、柔軟な思考、思いやりの心、愛情……いろんなものを内側で育てていきましょう。

疲れたからヨガお休みしよう、辛い動きはやめておこう…ではなくって、疲れたからヨガ行こう!辛い動きも出来るところまでやってみよう!
になっていったらいいな と思います(^^)

9月は木曜日から。
お待ちしています!

0 件のコメント:

コメントを投稿